FC2ブログ

京都のおじさんと広東のおじさん

2018/03/31

アジャン・ニャーナラトー師の通いのリトリートは京都の梅小路公園の緑の館というところで行われたのですが、会場となった部屋の前に緑に関する問い合わせを受け付ける窓口がありました。1日目の最後の瞑想中、突然、年配の男性の声が響き渡りました。どうやら緑の問い合わせ窓口に質問に来られたらしい。「ここはええお庭ですな」といった感じの話から入り、園内に流れている小川の水源のことや花のこと紅葉のこと、ひとしきり話...

       

京都で泊まったゲストハウス

2018/03/29

アジャン・ニャーナラトー師の通いのリトリート参加のため、京都の梅小路公園の近くにある“はる家”さんという町家ゲストハウスに1泊しました。おっやるな!と思った点が2つ。①地域おこしをしているチェックインすると、結構な時間をかけて色々と説明を受けました。「当店にはシャワーが1つしかないのですが、近くに銭湯が2軒ありまして…」「当店では朝食のサービスはございませんが、付近においしい朝食が食べられるお店がござ...

       

かついでいない人

2018/03/26

私が自分の師だと(勝手に)思っている、座禅や瞑想を教えて下さったり、ブッダの教えを説いて下さる方々は皆さんとても軽やかです。3月24日と25日に京都で行われたアジャン・ニャーナラトー師の通いのリトリート(瞑想会)に参加してきました。ニャーナラトー師には初めてお会いしたのですが、師も軽やかな方でした。参加者からの質問に、ご自身の後悔しているエピソードなども交えつつ、1つ1つ丁寧に、どういう言葉がもっ...

               

コミュニケーションのための人間?~『発酵文化人類学』~

2018/03/22           

No image

今読んでいる途中の『発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ』(小倉ヒラクさん著)に、ニューギニア島東部にあるトロブリアント諸島に住む各部族によって営まれる「クラ」という交換文化の話が出てきます。(※以下赤字部分は引用になります)この「クラ」とは、複数の島々で構成される円のなかを、赤い貝の首飾りを時計回り、白い貝の腕輪を反時計回りにしてぐるぐる回し続ける不思議な交換ゲームだ。このクラというゲーム...

私というものがあらわれる時

2018/03/17

熊本の仮設住宅での味噌作りの準備をしています。(クラウドファウンディングも考えたのですが、結局しないことにしました)先日打ち合わせがあって、参加者4人で集まりました。自分の変化って自分1人でいると見えてこないけど、人といると如実に見えてくるものですね。以前の私は失敗するのが嫌だったり、臨機応変に対処するのが苦手なため、何をやるにも前段階で完璧に準備していないと気が済まないタイプでした。掲示物や人に...

       

春が来た

2018/03/16

昨年の冬至12月22日から、春を待つ九九消寒図にその日の天気の色を塗っていたのですが、途中ですっかり忘れて2月6日までしか色が塗られていませんでした。いちばん寒い時は寒すぎて、それどころではなかったということか?(今年の冬は、本当に寒かったですね)未完成の九九消寒図↓12月22日から九九で81日目が3月12日。3月12日でこの色塗りも終わり、春が来た!というふうになるはずでしたが・・・(忘れなけれ...

       

今幸せなら

2018/03/13

昨日、週1回の老人ホームへのお手伝いに行ってきました。お天気が良くて気持ちいい日より、廊下で掃除機をかけていると、幸せ感が沸き上がってきました。その幸せ感を携えたまま、夕方からあるイベントに行きました。イベントに行くと、ちらほら見知った顔もいます。見知った顔を見たことで色々と想念が浮かび上がり、「あの人はああだけど私は…」みたいな劣等感も沸き上がってきました。その時、先日観た小出遥子さんのツイキャ...

               

良い修行の場

2018/03/08           

No image

3月から週に1度、老人ホームにお手伝いに行くことにしました。何ができるというわけでもないので、お掃除でもやらせてもらえたらと思って。行くことにした理由はいくつかあります。本を読んで知識をたくわえてばかりで、実践ができてないと思ったのが1つ(気分は「書を捨てよ、町へ出よう」)。それと、中国から帰国してずっと自宅で仕事をしていて、興味や関心の近い人としか交わってきませんでしたが、そろそろ人の中に入って...

世界と同期する時

2018/03/05

世界と同期する時、人は感動を覚えるんじゃないかしら。以前、このブログで紹介した尹雄大(ユン・ウンデ)さんの『やわらかな言葉と体のレッスン』にその時、その場でまさにそれでしかありえない言葉には人を感動させる何かがある、それがたとえコンビニの店員さんの「おはようございます」であったとしても、と書いてありました。 世界はいつも同期している。 だから言葉のもたらす意味だけを捉えようとするよりも、今鳴ってい...

       

横田老師を見ちゃった

2018/03/02

今回はミーハーな話ですみません。先日行った旅行では鎌倉をぶらぶらしたくて、鎌倉駅前のゲストハウスに3泊しました。鎌倉はお寺が多いので、せっかくだから座禅を組みたいと思い調べてみると、北鎌倉の円覚寺で毎朝6時から7時まで暁天座禅会をやっているとのこと。5時起きして2日間行ってきました。3月1日の早朝お寺に着くと、前日6時前に着いた時には真っ暗だった仏殿に灯りがついていて、人がたくさんいる気配。ちょう...