FC2ブログ
       

コミュニケーションのための人間?~『発酵文化人類学』~

2018/03/22           

No image

今読んでいる途中の『発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ』(小倉ヒラクさん著)に、ニューギニア島東部にあるトロブリアント諸島に住む各部族によって営まれる「クラ」という交換文化の話が出てきます。(※以下赤字部分は引用になります)この「クラ」とは、複数の島々で構成される円のなかを、赤い貝の首飾りを時計回り、白い貝の腕輪を反時計回りにしてぐるぐる回し続ける不思議な交換ゲームだ。このクラというゲーム...

そうしたかった理由~『なめらかなお金がめぐる社会。』感想~

2018/02/23

1つ前のブログで書いたことを考えながら、ヨガの帰りに図書館に立ち寄るとピッタリの本が新刊書の中にありました。CAMPFIREというクラウドファウンディングサービスを運営する会社を立ち上げた家入一真さんの書いた『なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。』という本。熊本の仮設住宅での味噌作りの費用を私がなぜ寄付で集めたかったのか(自分でも出せる金額なのに、...

               

リアルとリアリティ

2018/02/14           

No image

今日ヨガをやっている時に(1月から3ヶ月間、地元のコミュニティセンターで行われている格安のヨガ教室に参加しています)右手をまっすぐに上げて、目線は右手の先、左脚は後ろに曲げて左手で持ち上げるというポーズがありました。片足でフラフラと立ちながら、右手の先を見ていると、右手の先から空気が抜けていく感じがしました。あ、呼吸してる、全身で呼吸してるそう感じました。その時にやっと、ずっと腑に落ちなかった尹雄...

歯医者で感じたこと~『「ユマニチュード」という革命』感想~

2018/01/29

病院がとても苦手なのですが、最近病院に行く機会が増えています。歯医者ももう4~5年行っていなかったのですが、右下の奥歯が痛み始めて1ヶ月ほど我慢したものの、痛みは止まらず、結局歯医者に行くことにしました。歯医者さんでは最初にどう治療するか決めるためのインタビューをしてくれました。“痛いところだけ治療する”とか“全部治療する”など、そして初回はレントゲンを撮って、下の歯の歯石と歯垢を取って終わり。2回目...

       

舞い降りる言葉~『やわらかな言葉と体のレッスン』感想~

2018/01/24

最近ずっと尹雄大(ユン・ウンデ)さんの『やわらかな言葉と体のレッスン』を読んでいます。特に第3章が好きで読んでいてわくわくします。第3章 言葉はどこからやってくるかこの章では、自分の意図を越えたところから、まさにその瞬間に舞い降りる言葉について語られています。(今回、引用ばかりになってしまいました※引用部分は赤字にしています) 古代ギリシアにおいて、広場に集まった市民を前に優れた演説を行う語り手は...