ここは天国かも…

2018/04/17           

No image

今日は朝から歯医者に行った後、友人たちが“あずま袋”作りをしているので、そこに顔を出して布を切ったり、作り方を教えてもらったり。お昼になったら、近くの大学の学食に行って、大学生に混じって290円のおいしいチャンポンを食べる。友人の1人は構内にあるパン屋さんで塩パンを購入。部屋に戻って、塩パンをかじらせてもらいながらコーヒーを飲む。またちょっと作業して私は先に失礼して車で用事を済ませに行く。用事が済ん...

       

迷っていること

2018/04/14           

No image

「余命いくばくもなかったら、それをやるけど、そうじゃない今はとりあえず様子を見る」という友人に「余命いくばくもなければ、やるんだったら、今やったらどうですか?」と言ってハッとしました。今迷っていることがあります。私も余命いくばくもなければ、スパッとやると決めるでしょう、だってやりたいから。迷うのは、あと15~20年くらいは生きるかもしれないと思うから。それをやると毎月の出費が今とは格段に違ってくる...

       

心の中の平和のとりで?

2018/04/13           

No image

ユネスコ憲章の前文に「戦争は人の心の中で生れるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」という文言があります。(英文は“”That since wars begin in the minds of men, it is in the minds of men that the defences of peace must be constructed.”)以前からこの文言について、ずっともやもやしています。戦争を起こさないために“とりで”を築くのって、同じ土俵の話じゃないのだろうか?“とりで”の内...

       

それも物語

2018/04/10           

No image

先日、ある講座でこんなお話を聞きました。「昔のアイヌの人たちは、母親が育児放棄した子どもがいたら、他人でも面倒を見ていた。優しいとか慈悲深いとかではなく、いま目の前に面倒を見る人がいない子どもがいるから見ている、という感覚。それは事情がどうとか、モラル的にどうとかではなく、目の前に起こっていることに、ただ応じているだけのように見える。ある母親は10人の子どもを産んだが、全員を育児放棄した。でも成長...

私というものがあらわれる時

2018/03/17

熊本の仮設住宅での味噌作りの準備をしています。(クラウドファウンディングも考えたのですが、結局しないことにしました)先日打ち合わせがあって、参加者4人で集まりました。自分の変化って自分1人でいると見えてこないけど、人といると如実に見えてくるものですね。以前の私は失敗するのが嫌だったり、臨機応変に対処するのが苦手なため、何をやるにも前段階で完璧に準備していないと気が済まないタイプでした。掲示物や人に...