FC2ブログ

許しを得る場

2018/12/13

前回の続きです。人間は放っておくと世界は滅びるという思考に向かいやすいということ。その思考は自然から搾取してばかりの人間が知らず知らずのうちにつのらせた罪悪感からくるのではないかと思ったのです。祓川(はらいがわ)神楽の2番目に、鬼みたいなお面をかぶった人と神主さんみたいな人の問答がありました。何を言っているのか分からないのですが、鬼役の人はちょっと怒っているふう。もらった説明書を見てみると、こう書...

       

“すまない”を背負って生きる

2018/12/11

先日、宮崎県の祓川(はらいがわ)というところで夜神楽を観るツアーに参加しました。夜神楽を観る前にツアーで企画された講演がありました。内容は、宗教のはじまりや字源や神楽について。講演して下さった九大の先生が最後に言われたことにびっくりしました。先生「人は秩序(NOMOS ケ)の中でずっと生きていると、だんだん混沌(CHAOS ケガレ)としてきて、世界が滅びるような思考に向かいやすい。それをもう1度秩序立て、生...

               

最近心に浮かぶ言葉

2018/12/07           

No image

最近、ある言葉がしばらくの間、心にとどまり、いつの間にか消えているようなことが多いので、ちょっとメモしておこうと思いました。あとで振り返るとおもしろいかなと。読んでくださっている方には、おもしろくないかもですが、ご了承くださいませ。★无怨无悔中国語で“恨むことも後悔することもなく”みたいな意味です。最近観たドラマに出てきた言葉で、それからしばしば心に現れる言葉。後悔はまあするだろうけど、せめて人や何...

       

少しうれしい瞬間

2018/12/02           

No image

昨日は友人が来てくれて我が家で鍋を囲みました。お腹もふくれて、後片付けをしている時、私がエビの殻をダンボールコンポストに入れて混ぜていると友人が言いました。「そげんこと、いっちょんしよーちゆう気にならん」(訳:そんなこと、全然やろうっていう気にならない)友人に非難する気はなく、ただの正直な感想なんだと思います。その時に思ったのです。以前の私なら、ここでカチンときていただろうなと。自分は生ゴミを肥料...

       

『日日是好日』を読んで③

2018/11/30           

No image

引き続き、『日日是好日』を引用しつつ読んで思ったことを、つれづれに書こうと思います。(※赤字は引用です)作者は挙式の2ヶ月前に結婚相手の裏切りを知り、悩んだ末に破談にすることを決めました。映画でも主人公が駅のホームで泣きだして、しゃがみこむシーンがあります。これ、すごく分かるのです。十数年前もと夫さんとの離婚が決まったものの、引っ越しの関係もあって2~3日は一緒に住んでいなければなりませんでした。...