FC2ブログ
       

やっと…

2019/11/30           

No image

なんだか忙しすぎて目がぐるぐる回っていたような11月がやっと終わります。11月のもう半ば過ぎ、事業許可書がなくても空き店舗補助金が申請できると知り、そこから12月2日の提出期限に向け、商工会に相談に行き、事業計画書を書いたり、書き直したり、購入したい物の見積もりを取ったり、何度も(今度引っ越して民泊を始める)うきは市に足を運び、やっと昨日、かなりギリギリで事業計画書が受理されましたー!(いや、これから審...

       

聞かせてくれてありがとう

2019/11/14           

No image

いつも事務的に接している人の素顔がぽろりと見えると、むしょうにうれしくなる。その話を聞かせてくれてありがとう、素顔を少し見せてくれてありがとうと思う。「ぼく、変面が好きなんです。長崎のランタンフェスティバルに行ってしまうほど」中国語のおしゃべりをする集まりに使うスペースをいつものように予約に行くと、受付の若い男性がこう言ってくれました。いつもは必要なことしかしゃべらないのに。変面を好きになったきっ...

       

ひとりではできないことを

2019/11/06           

No image

ひとりではできないことをやろうとすると、たくさんの人に助けてもらうことになる。まだ準備段階の前段階くらいないのに、すでにたくさんの人に助けてもらっています。ヒントを与えてくれた人、ここに行ったらいいよと教えてくれた人、こういうサポートが受けられるよと教えてくれた人、アイデアをくれた人、やり方を教えてくれた人、一緒に動いてくれた人、そばにいてくれた人、励ましてくれる人、手伝うよと言ってくれる人。なん...

all is going very very well!~『わたし84歳、今がいちばん幸せです!』

2019/10/31

「all is going very very well!」は『わたし84歳、今がいちばん幸せです!』という本の中に出てくる言葉、「すべてはうまくいっている」というフィンドホーンの合言葉だそうです。著者の広瀬尚子さんは、現在84歳。彼女の経歴を見るだけでも勇気づけられます。44歳で離婚されて、61歳で北軽井沢に移住、以前からの夢だったカフェを始める。65歳で初めてフィンドホーンを訪れ、翌年から英語ができない人のための通訳同行のツアー...

               

目指すのは、私にちょうどいい

2019/10/27           

No image

今となりの市で民泊を始めるために物件を探しています。何の経験もないので、ネットで調べたり、人から話を聞いたり。ネットの記事を読んでいると、「民泊で稼ぐには」とか「これだけ収益があがります」とか稼ぐためのノウハウがたくさん。この波に巻き込まれないように気をつけなければと思いました。もちろん食べていくのに収益をあげるのは大事ですが「いかに稼ぐか」「いかに拡大するか」を考え出すと、きっと私がやりたかった...